アメリカ

アメリカ心臓協会(AHA) ロックダウン下でも運動

少しずつ外での活動が始まっていますが、感染のリスクを考えるとすぐに外に行くのも難しいです。しかし、必要最低限の外出だけでは、運動不足による体力低下も心配です。 アメリカ心臓協会のホームページに、「一緒に運動しよう」として、いろいろなコンテン…

アメリカ心臓協会(AHA)の筋トレの解説(2007)

アメリカ心臓協会による筋トレの解説(2007年改訂版)を読みました。各種心臓疾患患者に向けた内容です。 論文情報 リンク まとめ 感想 注意点 論文情報 題名Resistance Exercise in Individuals With and Without Cardiovascular Disease: 2007 Update A Scie…

週2回の筋トレ(成人)を勧めるアメリカ心臓協会

先天性心疾患の運動について調べています。 アメリカ心臓協会の運動についての解説を読みました。先天性心疾患に限った内容ではなく、心臓に問題がある人全体に対する解説です。 リンク まとめ 抜粋 頻度 筋トレの効果 始めるときには やり方 心臓の問題や脳…

子供を運動させるには?(アメリカ心臓協会AHA)

アメリカ心臓協会で「子供を運動させるには」という解説がありました。 アメリカ心臓協会は、子供と10代(6〜17歳)が毎日、中程度から激しい運動を少なくとも60分間受けることを推奨しているそうです。 リンク まとめ 要約 活動的な子供は次のような傾向が…

先天性心疾患と運動2(アメリカ成人先天性心臓協会)

先天性心疾患と運動について調べています。 アメリカ成人先天性心臓協会(the Adult Congenital Heart Association)のホームページに Exercise and Adult Congenital Heart Disease という記事がありました。 リンク 内容抜粋 先天性心疾患の人が運動しても安…

小児医療から成人医療への移行ガイド(アメリカ Got Transition)

子供の医療から成人の医療に移行する方法について見てみます。 アメリカのGot Transitionというホームページにかかれているものをまとめます。 Got Transitionとは? リンク どんな問題がある 移行のやり方 感想 注意点 Got Transitionとは? 医療専門家と若…

先天性心疾患の患者の長期問題の調査(アメリカ小児科学会 Congenital Heart Public Health Consortiumより)

米国小児科学会(American Academy of Pediatrics)のCongenital Heart Public Health Consortium (CHPHC)のページにあるFactSheetを見てみました。 リンク Congenital Heart Public Health Consortium (CHPHC)とは? ピックアップ 医療を受けなくなる問題 メ…

ミシガン大学医学部 先天性心疾患患者のコロナウイルスガイダンス

ミシガン大学医学部が選定性心疾患患者に対するコロナウイルスガイダンスを2020年3月27日に出しています。 個人的に新しく感じた情報について抜粋して書きます。 リンク ハイリスクな人 ACE阻害剤とアンジオテンシン受容体遮断薬(ARB) アスピリン 通院 フ…

アメリカ心臓協会(AHA)の新型コロナウイルス関連まとめページ

アメリカ心臓協会(AHA)の新型コロナウイルス関連まとめページを見てみました。 リンク まとめ図 ポイント 注意点 参考文献 リンク Coronavirus (COVID-19) Resources | American Heart Association まとめ図 アメリカ心臓協会の解説ポイント ここに書いた…

先天性心疾患の統計 (アメリカCDCから)

アメリカCDCに先天性心疾患の統計が公開されています。 リンク まとめ図 CDCとは? 感想 リンク Data and Statistics on Congenital Heart Defects | CDC まとめ図 先天性心疾患の患者数 先天性心疾患で死亡する人 年代別の生存率 支援を必要とする人の割合 …